コロナワクチン

予約管理システムの開発ロードマップ

最終更新日:2021年4月15日

この記事は、音声認識システムやLINEミニアプリなどの先端システムを使って、『お問い合わせ革命』を実現する株式会社サイシードが作成しています。

代表 中村
サイシード代表の中村です。
3/9に最低限運用はできる状態でシステムのリリースを行いましたが、ここから細かいバグの修正や機能改修などを行っていきます。
自治体の皆様が不安にならないように、現在計画している開発ロードマップについてこの記事で共有していきます。

急ぎ見積もりが必要な方は、こちらのフォームよりお問い合わせください。
>>ワクチン接種予約システムの予算お見積りフォーム

また、弊社サイシードが提供する予約管理システムに関する情報は全てこちらのページにまとめているので、合わせてご確認ください。

既に予約管理システム及び予約サイトにある機能

システムを実際に操作している方はご理解いただけていると思いますが、
・予約管理システム
・住民向け予約サイト
は既に、予約受け付け→予約→接種ステータス管理
という一連の操作が可能になっています。
詳しくは、それぞれの操作マニュアルをご覧ください。

今後の開発ロードマップ

弊社のサービスは単一のクラウドサービスとして提供しているため、機能拡充を行うと全ての自治体でその機能を利用できるようになります。
ワクチンの接種スケジュールに合わせて、各自治体・アウトソーサーの意見を踏まえながら、弊社で優先度を判断し順次バグの修正や機能開発を行っていきます。
弊社では週毎にテーマを決めて改修を行っていく計画なので、現段階の最新の計画を紹介します。

4/14のアップデートを行い、内容を更新しております
アップデート後は、正常に表示するために一度ブラウザのキャッシュをクリアしてください。
Google chromeであれば、下記のような拡張機能を使うか、ブラウザの設定から行うことが出来ます。
(拡張機能)
https://chrome.google.com/webstore/detail/classic-cache-killer/kkmknnnjliniefekpicbaaobdnjjikfp
(ブラウザの設定)
https://support.google.com/accounts/answer/32050?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

4/14アップデート(ver.1.1.0.3)

管理画面の機能開発

接種実績の登録に必要な機能を優先してアップデートを行いました。
※「予約枠登録」と「接種予約状況・実績一覧」については画面の見た目が少し変わっているので、管理システム右側の使い方エリアも追って更新いたします。

・予約枠登録で2行目以降も登録できるようUI変更
・接種予約状況・実績一覧での一括入力(接種回数・医師名・ロット番号)
・接種予約状況・実績一覧/変更でのステータスフィルタ
・予約枠一覧、接種実績一覧ページでの表示件数を30件→100件に増加
・重複する予約枠の登録を禁止
・csvアップロードの際に、接種券は1万件・他のcsvは1000件以上を一度にアップロードできない

代表 中村
申し訳ありませんが、「予約状況・実績一覧」のcsvダウンロードには対応できませんでした。
一覧画面では、ステータスでのフィルタおよび表示件数を100件にする対応を行っているので、こちらをコピーしてエクセルに貼り付けるという形で運用していただければと思います。

住民向けサイト

接種予約の際にワクチンが少ない前提で、迷わないためのUIを改善します。

・カレンダーで日付選択時に、枠がない日をグレーアウトし、選択できないように
・予約日を過ぎたら予約変更ボタンとキャンセルボタンを非表示にする
・日程選択後、満枠になった際のエラー画面の実装
・1回目接種済のワクチンを取り扱ってない場合のボタン非活性理由の表記
・2回目予約がまだできない場合は「1回目接種日の翌日から2回目の予約が可能です。」と注意書きを入れる

その他、4/14に修正したバグ

・アカウント一覧の詳細からアカウント情報(姓・電話番号)を編集して更新後、検索結果の一覧とアカウント詳細画面からIDの表示が消えてしまう
・会場責任者権限で、接種会場やアカウントの情報を編集しようと遷移すると画面が白くなってしまう
・他のcsvは文字コードANSIでもアップロードできるようになったが、有効接種券だけはANSIでアップロードすると「予期せぬエラー」になってしまう
・1回目の予約を取ったあと、2回目の予約を21日前に取ろうとするとエラーが表示されて予約できない。
・会場一般権限で、自会場の予約枠の登録ができない
・会場責任者と会場一般権限で、自会場の予約枠の編集ができない
・2回目の予約は1回目の予約から、21日後の同じ時間以降でないと予約できない
・管理画面で、セイ、メイの登録が必須になっていて、入力しないと登録できない

4/21のアップデート

4/14のアップデートで間に合わなかった項目に急ぎ対応するために、4/21に下記の機能の中間アップデートを行います。

・住民向けサイトの検証環境も管理画面に合わせて紫にする
・VRS用csvのダウンロード

4月末のアップデート

管理システム不足機能の追加

・csvダウンロード(VRS用フォーマット以外)
・お知らせ表示設定機能

5月以降に検討

一部の優先度が低い機能は5月以降に再度検討します。

・管理画面の操作ログ
・予約管理者ごとに権限の詳細設定
・検索方法に日付から検索する方法を追加

まとめ

細かくなりましたが、サイシードの直近の開発ロードマップを記載しました。開発状況によって前後することもありますし、優先度が変わることもあります。
7月以降には基礎疾患がある住民に対象が広がり、ワクチンも十分に確保できるようになってオペレーションも変わっていくと思いますので、状況に応じて必要な機能は検討していきたいと思います。

見積もりが必要な方は、こちらのフォームよりお問い合わせください。
>>ワクチン接種予約システムの予算お見積りフォーム

『コロナワクチン接種予約管理システム』に求められる仕様一覧

ワクチン接種予約管理システムでは、迅速かつ安全に接種を進めていくために、細かい多くの要件が必要です。自治体独自で考慮し切るのは難しいと思うので、ぜひ弊社の予約管理システムの仕様書を参考にしてみてください!