home > FAQシステム > FAQシステム8社を徹底比較!

FAQシステム8社を徹底比較!

最終更新日:2019年8月26日
このブログはAIを活用したFAQシステム『sAI Search』を提供する、株式会社サイシードが作成しています。
最新の事例や企業での活用方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

代表 中村
こんにちは、サイシード代表の中村です。
先日知ったのですが、今期の仮〇ライダーは、主人公がAIベンチャーの社長が主人公らしいですね。
なんでも「人類を超えるAI」を抑止するベルトを付けるのだとか・・・これって自分で自分の首を絞めてませんかね?どうなんでしょう・・・?
ちなみに私はそんなベルトを付けたら弊社のCTOに殴られそうです笑笑
さて、今回は最近注目されているFAQシステムについてご紹介していきたいと思います。

ユーザーからのお問い合わせや、トラブルなどを迅速かつ的確で無駄なく対応するために、ヘルプデスクやコールセンターで導入されるFAQシステム。
紙ベースのマニュアルと違い、必要な情報を検索によって探すことができ、ユーザーを待たせることなく回答を用意することができます。
しかし、FAQシステムをいざ導入するとなると

どれが何に優れているのか?
自社のサービスにフィットするものは何だろう?


と迷ってしまい、結局、導入に至らなかったということもあるのではないでしょうか。
FAQシステムの回答の精度と速度や、導入するためのコストや準備すべきことなどは、FAQシステムによって様々です。そのため、今回は人気のFAQシステムを8つご紹介し、それぞれの価格・機能・特徴について比較していきたいと思います!

この記事は5分程度で読めますので、是非最後までお付き合い下さいね!
また只今、記事の最後では「2019年度版『FAQシステムベンダー』徹底比較集」をプレゼントさせていただいております!

そもそもFAQシステムとは?

ユーザーからのよくある質問を整理してまとめ、確実で的確な対応ができるように開発されたシステムがFAQシステムです。

このFAQシステムを導入することで、紙のマニュアルに比べて圧倒的に早く検索を行う事ができ、さらにネットワーク上で管理することによって常に最新の状態のFAQをオペレーター間で共有することができます

さらに得られる大きなメリットが、 後処理の短縮化です。
一般的なコールセンターでは顧客対応が終わった後、質問・回答の内容を記録する後処理の工程がありますが、実はFAQシステムの導入でこの工程を大幅に短縮することができます
FAQツールでは、オペレーターが質問を検索し、回答を選んだ時点で対応履歴が作られます。
「いつ・誰が・誰に・何を聞かれ・どう回答したか」という基本情報が自動的に記録されるため、後処理は不要です。(別途、任意で情報を追加することも可能)

FAQシステムの主な機能

しかし、どんなメリットがあるのかわかっても、具体的にどんな機能があるのかはなかなか想像しづらいですよね。
今回は有名FAQシステムを紹介する前に、FAQシステムは主にどんな機能から成り立ち、どんなことができるのか基礎知識をご紹介させていただきたいと思います!
FAQシステムは主に、顧客が見るFAQページ、社内のコールセンターが使うFAQページ、管理者が使う機能の3つで成り立ちます。

3つの機能それぞれ簡単にご説明をしていきたいと思います。

顧客が見るFAQページ

これは先述したとおり、主にユーザーが利用するページです。
HPなどに問い合わせをしたいユーザーが来たときに、FAQ検索ページを用意しておくと、ユーザーの自己解決を促し、不要な問い合わせを削減することができます。

社内のコールセンターが使うFAQページ
この機能は、ユーザーからの問い合わせに対応するオペレーターが利用します。ユーザーから問い合わせが来た際に、FAQをシステム化しておくと、紙のマニュアルと違い、PC上で検索するだけで、欲しい答えにたどり着くことができます。

管理者が使う機能

一般的に表出しづらい機能ですが、管理者が使う機能は非常に重要です。
管理者が主に使う機能としては、ナレッジのメンテナンスが挙げられます。
FAQのシステムを有用なツールにするためには、このメンテナンスが非常に重要です。
解決率が低く改善が必要なFAQや、 検索はされているが登録されていない質問文を把握し、FAQの改善・追加を行う必要があります
従来では紙のマニュアルで該当の質問を探し、新商品が出た場合には追加の資料を配布し…そういった手間を大幅に軽減させることができます。
また、この3つ機能を最大限活用することによって、よりユーザーの自己解決を促し、さらにオペレーターの負担も軽減させることが可能です。

有名FAQシステムの価格と特徴

ここまで、FAQシステムには基本的にどんな機能があり、ざっくりと「どのようなことができるか」をお伝えしました。
この章では更に、有名なFAQシステムには具体的にどんな特徴があり、それぞれどのくらいの価格感なのかご紹介していきたいと思います!

FAQシステムにはそれぞれの提供する企業によって特色があり、使い勝手や特徴、機能、価格などが異なっています。
そのため、FAQシステムの導入に至るまでには考えなければならないことも多く、いま現在どのような機能を求めていてどのような使い方をしたいのか、どういった特徴があると助かるのか、コストの上限はどこまでか、など明確にしておく必要があります。

FAQシステムの価格・料金体系

次の章から、具体的なシステムの紹介に入りたいと思いますが、一口にFAQシステムといっても幅広い価格帯に分布しています。
今回は、低価格帯(初期導入費用100万円未満)と高価格帯(初期導入費用100万円以上)のFAQシステムを2つの月額支払形態に分けてご説明したいと思います。
FAQシステムの価格体系は、大まかに「初期導入費用+月額費用(運用費用)」で構成されます。
また、この月額費用は毎月の料金が定額の「定額制」のものと、ユーザーのページ閲覧数などによって変動する「変動制」があります。

月額料金定額制はFAQページが閲覧されなくても一定の料金を支払わないといけません。しかしFAQシステムの運用予算を立てやすいというメリットがあります。

一方で、月額料金変動制はFAQページ閲覧数に応じた従量課金のため、閲覧数が少ないほど安く済むというメリットがある一方、導入企業はFAQシステムの運用予算を立てづらいデメリットがあります。

ここまで、具体的にFAQシステムを導入する際に、どんな場面でお金がかかってくるのか、支払い方法の違いなどをご説明しました。

次章からは具体的に価格別でFAQシステムをご紹介していきたいと思います!

低価格帯~月額料金定額制

まずは、導入がしやすい低価格帯(導入費用150万円以下)かつ、月額料金が固定のサービスをご紹介したいと思います。
低価格かつFAQサイトのPV数やユーザー数によって料金が変わらないので、運用予算を立てやすいというメリットも得られる価格帯のサービスです。

sAI Search

sAI Searchは株式会社サイシードが提供しているFAQシステムです。

・特徴
sAI Searchは自社開発人工知能を搭載しているので、高速・高精度のFAQ検索エンジンでリアルタイム検索を実現しています。
また、自社開発の人工知能なので、他社では難しいエンジンの部分のカスタマイズまで可能です。

・価格
サイト埋め込み型汎用パッケージ:初期費用50万円、月額費用20万円(登録FAQ数500件まで)、以降500件増えるたびにプラス5万円
オリジナル制作個別FAQページ:初期費用100万円〜、月額費用30万円〜(企業に合わせて使いやすいデザインや検索ロジックや機能を1から開発するため、個別見積もり)

kintone

kintoneはサイボウズが提供しています。

・特徴
さまざまな業務に対応する汎用業務ソフトウェアを提供しており、FAQシステムとしても活用することができます。

・料金
スタンダードコース:1ユーザーあたり月額1,500円(500ユーザーまで)

低価格帯〜月額料金変動制

次に低価格帯かつ月額料金変動制のサービスをご紹介させていただきます。
FAQサイトで閲覧数が少ないと見込める場合、一番安く導入できるサービスとなります。

アルファスコープ

アルファスコープは株式会社プラスアルファ・コンサルティングが提供しています。

・特徴
ユーザ毎に異なる質問内容やITリテラシーに対応した5種類の検索手段を提供することが可能です。
 また自動的に最適化できる5種類のレコメンデーションを併用することで解決力を向上させることができるのが特徴的です。

・価格
初期費用:40万円
ユーザー向けFAQ画面利用→月額費用:PV数によって変動し「10万〜51.25万円」
オペレーター向けFAQ画面利用→月額費用:オペレーターの同時接続人数によって変動し「8〜24万円」
またオプションとして、
1.スマートフォン対応 設定費:20万円
2.シングルサインオン連携 設定費:20万円~(別途個別見積)
3.サイト内検索 設定費:別途個別見積
といった形で別途機能を追加することができます

詳しくはこちらでご紹介しておりますので、以下のリンクよりご覧くださいね。

OKBIZ.for FAQ / Helpdesk Support

OKBIZ.for FAQ / Helpdesk Supportは株式会社オウケイウェイヴが開発提供しているFAQシステムです。

・特徴
株式会社オウケイウェイヴが別に提供しているQ&Aサイト「OKWAVE」の検索の使いやすさはそのままにFAQシステム用に進化させています。
また、OKBIZ. for Chat&Botと連携してチャット型FAQを搭載できるのも特徴的です。

・価格
初期費用:130万円〜
月額費用:10万円〜(月間FAQ閲覧数1万PV未満を想定)
PV1万以上の価格は不明のため、個別にお問い合わせください。

高価格帯〜月額料金定額制

ここからは高価格帯のご紹介になります。

MatchWeb

MatchWebはNTTアドバンステクノロジ株式会社が提供しているFAQシステムです。
MatchWebの特徴は、ユーザーファーストであり、わかりやすいコンテンツ、見やすく理解しやすいカテゴリ作りを第一に考えている点です。
よく見られているFAQランキングを表示したり、カスタマイズの自由度が高いので、閲覧するユーザーに合わせてサイトをカスタマイズすることが可能です。

・価格
初期費用:200万円~
詳しい価格についてはお問い合わせにてお願いいたします。

詳しくはこちらの記事でご紹介しておりますので、ぜひ御覧くださいね

Accela BizAntenna QAメーカー

Accela BizAntenna QAメーカーはアクセラテクノロジーが提供しているFAQシステムです。

・特徴
従来のFAQに加え、動画や各種マニュアル、報告書等の業務コンテンツを問題解決ナレッジとして活用することが可能です。
また、FAQとマニュアルを連動させ、顧客の自己解決を促進させることも可能です。

・価格
費用の詳細はお問い合わせにてお願いいたします。

高価格帯~月額料金変動制

FastAnswer2

FastAnswer2はFastCloudが提供しています。

・特徴
コールセンター等に集まる「お客様の声」をナレッジとして蓄積し、それらをFAQとして反映することが可能です。
お客様に役に立つFAQとしての鮮度を保つことができ、オペレータにとってはお客様が参照しているFAQを見ながらより詳しく質の高い応対をすることができるのが特徴的です。

・価格
オンプレミス:年間契約240万円
クラウド:初期費用80万円、月額費用は同時ログインユーザー数で課金(最低3名で36,000円)

月額費用他:10,000PVまでは15万円、以降50000PVごとに10万円かかります。

詳しくはこちらの記事でご紹介しておりますので、以下のリンクからご覧くださいね

Oracle Service Cloud

Oracle Service Cloudはオラクルジャパンが提供しています。

・特徴
FAQをAIでランキング付けするなどAIを活用したFAQ管理が可能です。
またチャットボットとの連携が可能で、別途料金にてオプションとしてつけることができます。

・価格
初期費用:300万円~
(カスタマイズをした場合400万円まで)
月額料金:FAQ閲覧(1セッション15分)のたびに従量課金される

こちらも弊社ブログにて詳しくご紹介しておりますので、ぜひ御覧くださいね

https://saichat.jp/faq/oracle-faq-service/

まとめ

今回は、FAQシステムのどんな点が便利なのか?をご紹介し、それを踏まえておすすめFAQシステムを8つご紹介させていただきました。
ご紹介した通り、それぞれサービスによって特徴があり、高ければいいものではなく、あくまで自社にあったツールを慎重に比較検討する必要があるので、是非今回の記事を活用してみてくださいね!

また、以下で記事中でも紹介したsAI Searchの簡単なデモ動画が視聴できるので、こちらも合わせてご覧ください。

代表 中村
もし今回の記事で、「まだどれを導入すればいいかわからない…」とお悩みの企業様には、より深くFAQシステムをご紹介する「2019年度版『FAQシステムベンダー』徹底比較集」がフォームから請求できますので、是非資料請求してみてくださいね!

2019年度版『FAQシステムベンダー』徹底比較集

2019年度版『FAQシステムベンダー』徹底比較集


こちらの比較集では、各FAQシステムベンダーが提供するFAQシステムを各社の導入事例を元にHP上で実際に使用し、検索精度・機能・デザインなどについて独自に性能評価を行っています。
古くからあるシステムから新しいものまで網羅的に比較しているので、FAQシステムの導入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。


FAQシステムについての最新事例や活用方法をご紹介
2019年度版『FAQシステムベンダー』徹底比較集

主要なFAQシステムベンダーが提供するFAQシステムを実際に使用し、検索精度・機能・デザインなどについて独自に性能評価しました。
FAQツールシェアNo.1のツールから最新ツールまで網羅的に比較しているほか、気になる導入費用も紹介しています。
FAQシステムの導入を検討している担当者の方必見の資料です。