「マイナンバー出張申請事業事務局」についての説明会

こんなお悩みありませんか?

  • 申請時来庁方式での交付を検討している
  • 事務局業務のアウトソーシングを検討している
  • 申請時来庁方式の運営はどのような業務フローか把握したい

セミナー概要

自治体担当者向けに「マイナンバー出張申請事業事務局」についての説明会を開催します!

政府は令和4年度末までに国民全員がマイナンバーカードを保有することを目標として掲げており、自治体においてもマイナンバーカードの交付体制をより一層強化する必要がでてきました。

その施策として、平日日中に役所に出向けない住民向けに、ショッピングセンター等に出張窓口を設ける「申請時来庁方式」での交付支援が有力な施策になります。
これまでの「交付時来庁方式」と比べて、オペレーション面でもセキュリティ面でも条件が大きく異なってくるので、どのような体制・システムが必要かをわかりやすく説明いたします。

主に事務局を民間に委託する自治体を対象としておりますが、自身で運営する場合も参考になると思いますので、ぜひご参加ください!

【進行スケジュール】
 前半の約40分で、スピーカーより講演をさせていただきます。
 後半の約20分で、参加者からのご質問に回答させていただきます。
 ※参加者のカメラ・音声はオフになっているウェビナー形式のため、ご質問はQ&A機能よりテキストにて承り、回答いたします。

セミナーでお伝えすること・マイナンバーカード申請時来庁方式の業務フロー
・事務局運営に必要なシステム
・ショッピングセンター等、外部施設で利用する上で必要なセキュリティ対策
・弊社及びパートナー企業で事務局業務の対応可能範囲
・公告を出す上での参考仕様書
対象者・自治体の市民課のご担当者様
・自治体の情シス部門の方
※自治体職員向けのセミナーになりますので、一般企業の参加はご遠慮いただいております。
日程4/06(水) 14:00-15:00
4/14(木) 11:00-12:00
参加費無料
主催●株式会社サイシード
自社開発のAIを使ったFAQシステムや予約システム等で、事務局業務のDXを推進するIT企業。コロナワクチンの接種予約管理システムでは、政令指定都市を中心に全国200以上の自治体で利用されています。

●りらいあコミュニケーションズ株式会社
1987年設立のBPOサービス会社。全国30ヶ所以上に拠点を構え、コールセンター・バックオフィスサービスを提供。現在、複数自治体のマイナンバー事務局業務(窓口・事務・ コールセンター)を受託運営中。

参加者からの声

Coming Soon...
Coming Soon...
Coming Soon...

参加方法/アクセス