こんなお悩みありませんか?

  • 「問い合わせの幅が広く、毎回マニュアルで探す必要がある」
  • 「新人のオペレーターが戦力化するのに時間がかかる」
  • 「通話終了後の後処理作業に時間かかかる」

セミナー概要

コールセンターの業務を効率化するために、顧客の自己解決を促すAIチャットボットだけではどうしても限界があります。
電話をかけてくる顧客に対して効率的に対応する手段として、現在急速に注目されているのがAI音声認識システムです。
弊社では、クラウド上でコンタクトセンターに必要な各種システムを手軽に構築できる『Amazon Connect』を使った、音声認識システム『sAI Phone』を提供しています。
今回のセミナーではsAI Phoneの事例紹介を通して、コンタクトセンターの業務を効率化していく方法を紹介していきます。

セミナーでお伝えすること・AI音声認識システム『sAI Phone』の概要
・コールセンターを劇的に効率化する『sAI Phone』3つの活用事例
・Amazon Connectは既存のコールセンターシステムと比べて何が優れているのか
対象者・コールセンター運営の責任者・担当者
・業務効率化を推進する部門の責任者や担当者
※同業他社、フリーランスの参加はお断りさせていただきます
日程2020/09/29(火) 19:00~20:00
2020/11/19(木) 19:00~20:00

今回のセミナーは、2部構成になっております。
・前半約30分で、スピーカーが講演をさせていただきます
・後半約30分で、参加者からの質問に回答させていただきます
参加費無料
主催株式会社サイシード

参加者からの声

音声認識がここまで実用的になっているとは驚きました。自社のコンタクトセンターでも活用できるイメージが湧いています
(小売業 カスタマーセンター Mさん)
弊社ではオペレーターのタイピングがボトルネックになっており、検索にもCRMへの登録にも時間がかかっていました。紹介いただいたシステムを使うと、確かに大幅に時間が削減できることがわかったので、前向きに検討させていただきます。
(ITサービス 経営企画部 Sさん)
電話からSMSを配信して、そのままFAQページに誘導するのはシンプルながらかなり強力な施策だと感じました。逆に顧客満足度が下がらないようにFAQページの拡充が必要なのが大変ですね。
(通信機器メーカー 情報システム部 Kさん)

参加方法/アクセス