sAI Chat機能紹介

sAI Chat 機能解説 『起動時にカテゴリを表示』/『回答文のシナリオ分岐』

中村 陽二

sAI Chatでは、 チャットボット起動時に、FAQに登録されているカテゴリを表示させる事ができます。
また、質問の回答内容が条件によって異なる場合、回答文にシナリオ分岐をつけることができます。これによってチャットボットは聞き返しを行い、ユーザーは提示された選択肢の中から自分の条件に合うものを選択していくことで、適切な回答にたどり着くことができます。

『起動時にカテゴリを表示』機能詳細

チャットボット起動時の最初の画面でカテゴリを一覧で表示させることが出来ます。これらのカテゴリは任意で変更することも出来ますので、時期に応じてユーザーに見せたいFAQを変えることが出来ます。

カテゴリから回答を探す場合は、以下の画像ようにカテゴリのボタンを選択していきます。

①まずは最初の大カテゴリーからボタンを選択します。

② カテゴリーを選択すると、次に小カテゴリーが表示されますので、次のカテゴリーも選択します。

③「PC操作」の「PW・ログイン関連」についての質問が表示されます。質問したい内容と最も近い内容の質問を選択します。

④回答が表示されました。

『回答文のシナリオ分岐』 機能詳細

一問一答でのFAQだけでなく、回答内容が条件によって異なる場合にはシナリオ分岐をさせることが出来ます。
以下の画像左側のように、選択肢が複数提示されますので、その中から選択肢を選べば、回答に辿り着くことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の記事では、sAI Chatのユーザー画面機能である『起動時にカテゴリを表示』・『回答文のシナリオ分岐』について解説しました。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
こちらのフォームから、「2020年度版『sAI Chat』製品概要資料」をDLいただけます!
ベンダー比較・検討する際の参考として、ぜひご活用くださいね。

「2020年度版『sAI Chat』製品概要資料」

「2020年度版『sAI Chat』製品概要資料」


こちらの資料では、最初から賢いAIチャットボット『sAI Chat』の機能や料金体系についてまとめております。
また弊社の特徴である、「最初から賢い」や「運用の手間がかからない」秘密もわかりやすく記載しているので、チャットボット導入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

自動・半自動に対応するハイブリットチャットボット『sAI Chat』概要資料

弊社が提供するAI搭載チャットボット「sAI Chat」の紹介資料です。
導入初期からAIの精度が高いことに加え、ユーザーの話し言葉も理解して適切な回答を返せることが主な特徴です。
資料の中には管理画面のスクリプト編集やレポート機能、チャット画面の詳細なイメージなど、ホームページには掲載していない情報もあります。
導入をより具体的に検討するための参考資料としてご活用くださいね。